乱雑なジルチ ツイッターの書き起こし

 上から見ても下から見ても横から見ても奥行きと高さを計算、空に上昇してゴミ箱に突入。しかしそれは私である。戸惑いの無く一点の曇りもない私である。とvery apeで人類の可能性について考えながら、物思いに耽る。友達。友達。月曜日の!友達。愛を深め、愛を沈め、浮き足立ちながら、ちゃぽんと海に浮かび、木漏れ日の中に漂い、モネの絵画に入り込む。

 空が曇っているね。鳥が飛び立つね。その大空に叫んでみようぜ、私はかにハルシオンと!みんなで愛し合おう。世界を、全てを、風景を、落胆をせず、共に生き、共に育ち、病める時も健やかなる時も、共に苦労を分かち合い、空まで上昇し、飛び立つ。そして捨てた塵を見つめ、ハイになるより、燃え尽きた方がマシさ。ところであなたの愛は順調に進んでいるかい?未来と過去をごちゃ混ぜにして。

 更なる内は知花、飛躍の年、知花よ、小学生の頃からだなんて。私は彩りたい、Thanatosに魅了されたくない。好きなんだよ、人類!交通費全額支給!愛情省が入っている「かにはる社会主義かにはる労働者党!!」優しさとは時に、とても辛いものだ。

 「全く構わないよ」。その言葉が、時には胸を突き刺し赤と白でピンク色になった体液にまみれて貫通する。外が明るいうちは一緒に上がろう、上昇が私の取り柄なのだ。上昇!ターンレフト、ターンライト、山だ、ぶつかるぞ!すみません不謹慎なことを。毎年夏に読んでます、「墜落の夏」。

 ありったけの胸いっぱいの愛を、綿いっぱいの愛を、あなたにあげるよ。押し付けるよ。どうだいそれは、お気に召すかな?ハート形の愛だぜ。それもレインボーに彩られたものだ。激変する私の毎日、てんやわんやでマッハ5くらいは軽く超えて光の速さまで行っちゃうんじゃないかというくらいの怒涛の毎日を送っている。常に鬱ですが。ほう、鬱と言えますか?これが?

 諦メロン。それが私でこれも私なのさ。だからラミクタールが100mgも処方されている!気持ちいいとこ探して?ああ幸せな時を過ごした。とても、とてもね。「空が灰色だから」そんな理由で遅刻してたまるか!私は一歩ずつあなたに近づく、まもなくコンコンとノックの音が聞こえるだろう。それが私が来た証だ。一緒にサイケデリックロックを聴き、微笑ましいな〜なんて、モネの絵を見ながら軽く昼食を食べ、雑談しよう。ゆったりとした時間をね。注文いいですか?光の速さ一つ下さい。

 

とりあえず寝る。インターン頑張る。頑張れ俺。