考えたこと

自閉症スペクトラム障害(ASD)について私なりに思ったこと

フィルターのズレ 私は、自閉症スペクトラム障害(以下ASD)の「こだわりが強い」と判断されていることは、通すフィルターのズレにあるのだと考える。 人間は誰しもが、物事を捉える際には自分のフィルターを通して意思決定を行う。成長していくにつれ、その…

私の不安による悪い流れについて

現在、処方された薬(スルピリド50mg アルプラゾラム0.4mgオランザピン2.5mg)を飲んでおり、不安になる頻度は減りつつあります。それでもたまに私は(些細なことでも)、問題が発生すると不安になります。 私の場合の不安の流れ 焦燥感が生まれる 客観的に…

起きた

「足りない」ということ このブログを書いていない間、色々なことがありました。良いことも悪いこともです。色々あったのに、とても足りない気持ちです。その足りない気持ちとは、例えば良いことだと知的好奇心であり、悪いことだと肉欲です。 どちらも「足…

今までとこれから

思考の方向性 私は、よく些細なことで人よりも酷く悲しんだり、落ち込みます。そして、慌てふためき、起こった問題や自分の立場を客観的に見れず、マイナス思考が堂々巡りします。その堂々巡りで気分が悪くなり、過呼吸が起こる時もあります。 また堂々巡り…

はじめて

以前からブログを書きたいと思っていて(半年ほど)、もうこの状態が続くのは嫌なので、はじめました。