考えたこと

「失敗の本質」の隣の「自分をみじめにしないためには」を読む。 「完全自殺マニュアル」の隣の「脳のしくみ」を読む。 それをどう捉えるか? 曖昧な過去、曖昧な未来、しかし常に曖昧ではない。どうとでも言えるし見える。その時の心の状態や「言いやすさ」…

座る人間

私は「良い子」が好きだ。 良い子とは、よく考える子だ。自分自身について、将来について、過去について、置かれている立場について、世の中について、役割について。考えているってことは、じっくり観察できているってことだ。それはもう、沢山のことを、自…

turnaround

人間のことが大好き。 自分が未熟ゆえ、誰彼構わず求めている…訳では決して、断じてないのだけれど「人間が大好き」、自分にとってそれは何故かを考える時、どうしても、そうなのではないか?という疑いを自分にかけてしまう。 精神的に向上、自立、自己の尊…

好きな人の顔を思い出せないということ

今日も好きな人の顔を忘れてしまう。知らない間に忘れていく。 高校生の頃、先生の顔を見てから、必死にその顔を、表情を、家に着くまで頭の中で繰り返しながら下校したことがあった。結果は、学校を出てから30分程で思い出せなくなっていた。 嫌だねえ、写…

えー、プログラミングをしなくなって数ヶ月が経ちました、いかがお過ごしでしょうか……。どうしようかな、続ければ飯は食えるんですよ!多分ね。ライターもやったことあるけど、お小遣い程度しか稼げなかったし、心理学のことで記事を書いたのだけれど、まだ…

自閉症スペクトラム障害(ASD)について私なりに思ったこと

フィルターのズレ 私は、自閉症スペクトラム障害(以下ASD)の「こだわりが強い」と判断されていることは、通すフィルターのズレにあるのだと考える。 人間は誰しもが、物事を捉える際には自分のフィルターを通して意思決定を行う。成長していくにつれ、その…

私の不安による悪い流れについて

現在、処方された薬(スルピリド50mg アルプラゾラム0.4mgオランザピン2.5mg)を飲んでおり、不安になる頻度は減りつつあります。それでもたまに私は(些細なことでも)、問題が発生すると不安になります。 私の場合の不安の流れ 焦燥感が生まれる 客観的に…

今までとこれから

思考の方向性 私は、よく些細なことで人よりも酷く悲しんだり、落ち込みます。そして、慌てふためき、起こった問題や自分の立場を客観的に見れず、マイナス思考が堂々巡りします。その堂々巡りで気分が悪くなり、過呼吸が起こる時もあります。 また堂々巡り…

はじめて

以前からブログを書きたいと思っていて(半年ほど)、もうこの状態が続くのは嫌なので、はじめました。 ブログを書きたくても迷っていた要因は、 文章の構築が苦手で、上手く人に伝わる文章が書けるか? 学がない その時その時の気持ちの表明をしたいが、考…